三重県リハビリテーション関連団体災害対策合同委員会の活動内容

災害リハの啓発

 災害リハ研修会の開催をまず行います。第1回は2014.11.22の14:00- (鈴鹿医療科学大学)

必要最小限に絞ったリハマニュアル作成

 震災発生前には司令塔となる人物の特定、災害発生後には障害者に起こる問題(不動・廃用症候群と補助具(装具、杖、車椅子等)の損壊対策)をどう見つけ・どう対処するか、既存リハ施設のリハ提供不足への対策、などに絞ったマニュアルを作成予定です。

災害発生前にすべきこと

 リハ関連団体同士の協調、行政との連携体制の確立、司令塔となる人物の特定、などを行っていきます。

 

2014.10.23